脳裏にべっとり!宵まつり。

宮崎日日新聞のこども記者が担当する欄に「いざや、みやざき宵まつり」出演者のご紹介が出ていました。
 
さすがこども記者、情報網がスゴい!
 
記事の通り、アートンソウルファクトリーが宵まつりのオープニングを務めます。
いつものローカルエッセンスダンスパワーで、会場やユーチューブをご覧の皆様を面白楽しく神々の宴へ誘います。
 
私どもの参加は国芸祭公式パンフレットには載っておりませんが、ご覧になった皆様の脳裏にべっとり載せさせて頂きます。
どうぞお楽しみに!
 
 

パレード中止で不参加となった「祭り踊り隊」の記事はとても嬉しい!
 

我々はオープニング、お祭りを盛り上げます。
 

「アマテラスむぅちゃん」「MCみわ」「中高生メンバー」も出演します。

限定300名、お急ぎください!

国文祭・芸文祭みやざき2020の総合フェスティバル「いざや、みやざき宵まつり」。
宮崎市高千穂通りでの開催予定が、人流抑制・来場者管理のため、屋内会場へ変更実施となりました。
 
アートンソウルファクトリーも、国文祭芸文祭みやざき2020のプレイベントや県内お祭りで幾度と披露してきた「ヒップホップ天岩戸開き」を披露させて頂きます。
 
今回はメインキャストにJrメンバーを加え、30分をぎゅ〜っと5分に凝縮して、ダンスメインのパワフルな内容でお送りします。
 
今は多様性を認める時代、ならば我々のエンターテインメントも後世の県伝統芸能のスタンダードの一つとなるのでは…
神々や古代に思いを馳せながら、当日は天照大神を岩屋からお出して見せましょう。
神話の源流から派生した新たな作品、是非ご覧になって下さい!
 
またこの時期の開催イベントですので、ご観覧は抽選となるようです。
観覧希望者の申し込みは、コチラよりご確認下さい。
 
 

 

ワークショップ終了!

皆様のご協力ご理解のもと、無事「RYO from KADOKAWA DREAMS」ワークショップが終了しました。
 
今回の体験は、全受講メンバーのダンスを更に輝かせてくれる事でしょう。
彼女が伝えてくれた全てを糧に、ダンスライフを充実させて頂きたいと思います。
ワークショップをご担当頂きました「RYOさん」、開催にあたりご尽力頂いた「カツヒロ氏」はじめ関係者の皆様、誠にありがとうございます。
 
今後の「RYOさん」の活躍を、合わせて「KADOKAWA DREAMS」の活躍を宮崎より期待しております!
 
 

初中級クラス / 「KD」ハンドサインもバッチリ。
 

キッズクラス / 初のキッズワークショップ、憧れのダンサーと一緒に。
 

初級クラス / みやざき犬Teeの受講生も!ありがとうございます。
 

中級クラス / RYOさんとアートンRYOの髪型毛色が一緒!

Welcome to Private lesson!

当スタジオは、オープン当初より外国人のお客様がよくお見えになります。
会員になり発表会へ出演するメンバーもいらっしゃいます、国籍もアメリカ、中国、メキシコ、韓国など様々です。
今年はなかなか機会がありませんでしたが、先日久しぶりにお越し頂きました。
 
突然やって来た彼は、
アートなスタジオ外観 怪しい英語 に親近感を覚え、私へプライベートレッスンを依頼しました。
そして、世界中を駆け回る国際税務コンサルタントのPさんへのダンスレッスンがスタートしました。
 
よくよく聞くとずっと前よりダンスに興味があり、更にはTikTokもやって見たいとおっしゃるではありませんか!
ワクチンや陰性証明書もチェックさせて頂き、1週間一緒にダンスを行いました。
 
踊る雰囲気は、形がどうだとか講釈云々よりもただ踊りたい気持ちにまっすぐ突き進んでいた日々を思い出させます。
どこで踊る時にも常に保ちたい大切なマインドと再認識させてくれました。
いやどっちが先生ですか〜!って、私の方がダンスの本質に、更には英会話まで教わりました。
 
そんな想いの最中、彼は踊りたいので黙々と練習を重ねます。
そして、全く出来なかったステップや変則的なリズムも徐々に理解して踊れるようになっていきます。
最後は自身のダンス動画を撮って終了しました。
 
拙い部分もありますが自分なりに味付けして楽しんでおられます。
数パターンの衣装替えをしながら踊ったりして、もうバリバリのTikTokerです。
どうぞ人気TikTokerになって、是非アートンとコラボして下さい!
またお会いできる日を楽しみにしております。
 
Thank you, See you soon!
 
 

アイカル発表会終了!

イオンモール宮崎のアイカルチャー発表会開催は一年半ぶり。
久しぶりのダンスイベントとあって、注目度もかなりのものでした。
 
やはり肝となるスペースでのイベント開催は回遊性や賑わいを生み出し、モールのポテンシャルが存分に発揮されます。
 
街の活性化も同じ、あちこちでこのようなイベントが見れるよう少しずつ戻って欲しいものです。
 
そして本日の主役、
ケイコ担当「キッズダンス&ストリートジャズ」クラスメンバーは楽しい気持ちをしっかりダンスに乗せてアピールできました。
 
また、クラスメンバー陣を巻き込んだ劇団マンゴロー「アキサン&ウッチー」のアトラクションも、ご観覧の皆様を思いっきり楽しませてくれました。
講師ケイコの最後のコメントもご観覧の皆様へ届いたと思います。
 
出演メンバー、保護者の皆様、講師陣、本日はご協力ありがとうございました。
お越し頂いたアートンメンバーもありがとうございます。
次は「国文祭芸文祭みやざき」でお会いしましょう。
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイカルチャー発表会2021

イオンモール宮崎にあるアイカルチャーセンターが、今度の日曜日「2021初夏の発表会」を開催します。
KEIKO」が担当する「キッズダンス」「ストリートジャズ」の生徒の皆さんが出演します。
クラスへ長く通うメンバーや始めて間もないメンバー、皆で一緒に作り上げた作品は短いですが濃厚です。
久しぶりの発表の場ですので、ご観覧者はもちろん、出演メンバーにも存分に楽しんで頂きたいと思います。
 
更に、アートン屈指のエンターティナー「アキサン&ウッチー」が一緒に会場を盛り上げるお手伝いを致します。
 
会場や演目はしっかり感染対策を意識したものになっておりますので、安心してご観覧下さい。
日曜日は元気で楽しめるキッズダンス&南国エンターテインメントショーをお届け致します。
どうぞお楽しみに!
 
 アイカルチャーセンター宮崎ホームページ 
 
<アイカルチャーセンター 初夏の発表会>
日時:6月13日(日)13:30-13:50
会場:イオンモール宮崎 スペースコート
出演:アイカルチャー「キッズダンス&ストリートジャズクラス」、劇団マンゴロー(アキサン&ウッチー)
内容:キッズダンスショー&パリ五輪正式種目のブレイクダンスとは?
 
 

今年もダンス後の感想をインタビューしますよ〜!
 
アキサン&ウッチー(劇団マンゴロー)

EXTREME SMILE HYOTTOKO

先日、一ッ葉稲荷神社で撮影した「EXTREME SMILE HYOTTOKO」の動画がアップされました。
 
周囲の人々を楽しませ笑顔を与えてくれる「ひょっとこ」、地元の人が口を揃えて言うみやざきの踊りの代表格です。
イベントやお祭りが無い今は、なかなかお目にかかれません。
そこで、こんな時期でも笑顔を忘れぬようにと「心にいつもひょっとこを」の魂を宿したひょっとこ&おかめ&狐面を「やろかい清和」翁がフレッシュなプレイヤー達へ託しました。
 
画面に映る鮮やかで妖艶に彩られたお面からは、
ひょっとこで笑いと愛を届けたい変化を受け入れて進化していこうとする翁の強い想いを感じます。
 
先行公開された「乱舞篇」は、ダンスシーンをフューチャーした映像です。
太陽の下のひょっとこ踊りから一変、闇夜のかがり火に照らされたライトサイド(アートン)とダークサイド(劇団とんぼ座)が対峙するダンスバトルへと変わって行きます。
三者三様、陰と陽を併ち一方を強く発しながら踊る様が幻想的です。
 
作品へご協力頂いた「ユキナ」「ネオ」「ダイジュ」は、ストリートの舞を神へ捧げたみやざき初のダンサー。
ここ一ッ葉稲荷神社は、みやざき七福神の寿老人(延命長寿の神)が祀られる神社、あなたたちの長寿は約束されたも同然!
超ロングなダンスライフを設計して下さい。
 
後日発表される「本編」では、数秒にそれぞれのカルチャーやエクストリームスポーツの醍醐味が入った疾走感溢れる作品となる予定です。
それでは、EXTREME SMILE HYOTTOKO「乱舞篇」をどうぞご覧下さい。
 
 

乱舞篇
 

GW中はスタジオ休館。

明日、4月29日(木祝より5月5日(水祝までスタジオ休館日となります。
 
次は、
5月6日(木)18:30-19:30
<Aスタ>HIP HOP(シューヘイ)
<Bスタ>OLD SCHOOL(ケンゴ)
より再開です。
会員の皆様、体験見学へお越し予定の皆様、どうぞ宜しくお願い致します。
 
もう一点、
5月1,2日に開催予定だった「国文祭芸文祭みやざき2020 50日前プレイベント」は延期となりました。
延期日程は未定、決定しましたら改めてアナウンス致します。
楽しみにされていた方、もうしばらくお待ち下さい。
 
<スタジオ休館日>
4月29日(木祝)〜 5月5日(水祝)
 
 

劇団マンゴローお楽しみに!「CMチャレンジより / オロナミンC」

春のさくらまつり出演終了!

宮崎の春一番祭り「久峰公園さくらまつり」へ参加させて頂きました。
初参加メンバー、チームでの参加は最後のメンバー、それぞれの想いを胸に素敵なチームダンスをご披露頂きました。
 
レギュラーメンバーや初参加メンバーの皆様は、今日のような気持ちいいステージを引き続き一緒に重ねて行きましょう。
 
ラストメンバーは、アートンで過ごした日々を糧にこれからも新しい事へどんどんチャレンジしていって下さい。
 
小雨の中、最後までアートンダンスショーをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
お越し頂き応援下さったアートン関係者の皆様、ご出演頂きましたメンバー、保護者の皆様、講師陣、ご参加ご協力ご観覧ありがとうございました。
 
 

たくさんのお客様にご覧頂きました。
 

 

 

ひなたラインズ(ラインダンス/ケンゴ)
 

 

 

 

 

 

ちびっこ&S.S.GANGSTA(キッズ&学生ヒップホップ/ウッチー)
 

 

 

バタフライ(ジャズ/ケイコ)
 

 

 

ボジョーレヌーヴォ(ヒップホップ/ウッチー)
 

 

 

 

劇団マンゴロー(アキサン&ウッチー)
 

出演者一同、おつかれさまでした!!
 

ひなたアートフェス Re:Yell

今年1月中旬開催中止となった、様々な芸術と出会うアートイベント「ひなたアートフェス」のサイトがアップされています。
 
当スタジオも含め、出演予定のアーティスト達や作品が紹介されています。
更に画面最下部「アートコーン部門」へ、宮崎非公式ゆるキャラ「マンゴロー」も紹介されております。
 
このアートコーンが、アートンショーの伏線になっていたので披露出来なかったのが残念です。
 
でも、アートンソウルファクトリーヒップホップ神話は、5月開催「国文祭芸文祭みやざき2020 / 50日前イベント」にて披露予定です。
 
明日の営業より、日曜日の久峰公園桜まつり国芸祭プレイベントアイカルチャー発表会DANCE FREAKS 3など、切れ目なくイベントや練習が続いて参ります。
メンバー&講師陣、保護者の皆様、関係者の皆様、どうぞ宜しくお願い致します。
 
 

ヒップホップ天岩戸開きエンディングシーン