パリ五輪正式種目決定!

ストリートダンス「ブレイキング」がパリ五輪の正式種目に決定しました。
 
映画「フラッッシュダンス」劇中数分のブレイキングシーンに感銘を受けた日から40年後、ストリートダンスをオリンピックで競う日が来るなんて…
14年前よりブレイキングのレッスンやバトルやショーを行なってきた当スタジオとしても感慨深いです。
 
カルチャーはスポーツなのか? ストリートだけがリアル等、色んなご意見もあります。
いずれにしましても、世界中の老若男女に我々のカルチャーをご注目頂ける素晴らしい機会である事は間違いありません。
ただ「ブレイキング」はダンスだけじゃない、DJラップグラフィティノウリッジが必要不可欠なファクターである事も知って頂きたいです。
 
そしてそれはアートンのソウルとも重なります。
何故ブレイキングクラスを始め継続させるか、何故ダンススタジオにアートやグラフィティがあるのか、何故ダンスにラップを入れるのか、何故DJクラスがあったのか等の理由、屋号「ART’N’SOUL FACTORY」や「MUSIC+DANCE+ART」がヒップホップカルチャーへの深い愛情や造詣を示している事も分かって頂けると思います。
 
さて宮崎では珍しい「ブレイキング」レッスン。
当スタジオでは、小学生から社会人までの幅広い年齢層の皆様にお越し頂いております。
また土曜日のキッズヒップホップ学生ヒップホップも、ブレイキングの要素を含むカッコ良くパワフルな内容です。
アートンソウルファクトリーのブレイキング稽古で、パリ五輪は間に合いませんが次2028年のロス五輪を目指しませんか?
 
無限列車よりも前に無限を使っていた当ブレイキング講師「無限トーマスのクロニャン」が、みやざきのB-BOY,B-GIRLになりたい皆様をお待ちしております。
 
 

「Frash dance 1983 Breakdance scene」