トロっとキリっと秋まつり。

「2017霧島秋まつり」はたくさんのお客様で溢れ、ダンサー一同かなりテンション上がりました。

劇団マンゴロー、ルージュ、マッポス、お疲れ様でした。ご協力頂いたご父兄の皆様、ありがとうございます。
チクリン、カナはじめ、都城で先生として頑張っている「カツヤ君」まで駆けつけてくれました。ありがとうございます!

ショーは1回目、2回目、回数を重ねるごとに場の空気に馴染んで反応も良くなります。
今より次、と本番終了数分後には次に向け修正を行います。
今日も1回目の問題点を2回目までの短い時間で手直ししました。百戦錬磨のメンバーだからやれるスゴ技です。
劇団マンゴローは毎回イベントが生きるように、趣向を凝らし新しいエンターテイメントを作りますが、中々イメージ通りには進まない事も多々あります。
でも必ずメンバーの誰かが答えを導き出してくれます。
皆でもがきながら少しずつ成長している実感があります。

本日は、司会の木村つづくさんより「独創的な内容」と私達には嬉しい言葉も頂きました。
引き続き全力を尽くしアートンスタイルを解放して行きます。

次は、あの世界大会で世界中の皆様へ劇団マンゴローの世界観を感じて頂けたらと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です