パブリック・エナミー#1

ユーモア溢れるダンスやアートは心をうきうきさせてくれます。
小町渉さんの個展「I Don’t Want To Grow UP」です。
混沌で純粋な世界、音楽やファッションにある何気ないアイコンやワードに社会を風刺したメッセージやユーモアが盛り込まれています。
今回の作品には、PUBLIC ENEMYやEPMD,WUTHANなどのヒップホップアイコンがコラージュされているものもあり、かなりテンション上がります。
何か小さい時の純粋な気持ちを思い起こさせてくれます。
ピュアな気持ちはどんな時にも忘れてはならない不可欠な要素です。
私達のダンスも全くそうです。
小町渉さんのZINEを当スタジオに置いてますので興味ございましたらご覧下さい。
 
 
 
 

 
 
 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です