みやざきの壁画

アートンでもおなじみのアーティスト「Meguru Yamaguchi(山口歴)」さんのアトリエを尋ねてきました。
 
そこはヒップホップ誕生の地ブロンクスにある「Andrew Freedman Home」という、今はアーティスト達のアトリエや展示会をするスペースとして使用されている所です。
彼とは初めてお会いしましたが電話でお話ししたままの気さくで面倒見の良い兄貴肌の方、そしてアーティストのオーラに溢れていました。
スタッフの皆様も夢を持ってニューヨークへ来ている若く礼儀正しい青年達です。
 
当スタジオに展示中の作品を含め数々の名作が産み出されているアトリエ、凄いソウルパワーをダイレクトに感じます。
このパワーはアートンソウルファクトリーに飾られた作品群にもしっかり宿っています。
歴さんとのたくさんのお話の中には共感する事も多々あり、勝手ながら更に親近感を覚えました。
 
ご自身や作品のお話はもちろん、
他にも最近までいらっしゃったスタッフがB-BOYだった事、ヒップホップドラマ「The Get Down」撮影にこの場所が使われた事やヒップホップの父DJクールハークがここに住んでいた時の事など貴重な裏話も聞けました。
 
ホーム周りのグラフィティもヒップホップ色の濃い作品に溢れていました。
レンガ作りの建物は雰囲気を醸し、近所の方々も軒先でコミュニケーションしたり道を挟んで大声で話したりと、どこか懐かく活気に溢れる素敵な所でした。
 
 
歴さん。
大変お忙しい中、貴重な時間を割いて頂き誠にありがとうございます。
みやざきより更なる活躍を期待し応援しております。
 
 
167st
 
Rap&Song(Mural at Andrew Freedman Home)
 
B-Boy(Mural at Andrew Freedman Home)
 
Graffiti(Mural at Andrew Freedman Home)
 
DJ kool Herc(Mural at Andrew Freedman Home)
 
ゲート / Andrew Freedman Home
 
ロビー / Andrew Freedman Home
 
「The Get Down」ロケ地 / Andrew Freedman Home
 
「The Get Down」ロケ地 / Andrew Freedman Home
 
歴さんアトリエ
 
展示作品
 
作品
 
山口歴さん、ありがとうございます!
 
<Meguru Yamaguchi>
ニューヨーク・ブロンクスを拠点に活動する現代アーティスト。
国内外ギャラリーでの展示、<UNIQLO><NIKE><ISSEI MIYAKE><BAKE> とのコラボレーション、「アートフェア東京」「SOGO HONGKONG ビルボード」「中国深圳BAYART」など、多岐に渡る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です