見えてない人が一番大事。

国文祭・芸文祭みやざき2020「直撃!宮崎の文化人にインタビュー!」(500日前イベント編)にアートンソウルファクトリーがピックアップされていました。
誠にありがとうございます。
 
地域の皆様にウンウンとうなずいて頂ける身近な出来事などを織り交ぜ、子供から大人までに歓び楽しんで頂きたい。
尚かつストリートダンスのカッコ良さも見せる事が、私達アートンソウルファクトリーのモットーです。
 
ところで国文祭・芸文祭みやざき2020で私達が披露する「ヒップホップ天岩戸開き」で欠かせないパフォーマーがいます。
お気づきでない方もいらっしゃるのでは?
もちろん神楽ひぃくん古代かぁくんです。
彼らのハイクオリティなパフォーマンス抜きには成り立ちません、この演目を披露する為に彼らが誕生したと言っても過言ではありません。
7年前に初披露の「ヒップホップ天岩戸開き」は多くのアートンダンサー陣に磨かれ進化を続けています。
次は子供の神々がフレッシュな岩戸開きを披露するかもしれません。
 
 
また「直撃!宮崎の文化人にインタビュー!」内で収まらなかった事を以下に加えます。
 
★ 私達が愛して止まないダンスはキッズや若い世代はもちろん、大人の皆様にこそやって欲しい。
現在ご愛好頂いている大人の皆様には、以下の効果を感じて頂けていると思います。
・無理なく自由に自身のイメージするままに身体を動かすことで身体と感覚の直結を促す。
・カラフルでオシャレなファッションや音楽でいつまでも若々しく。
・多世代間の交流や考え方を知り新鮮な目を保つ。
 
★ 先日の「ヒップホップ天岩戸開き」後の神々達の反省が聞こえてきました。
岩戸をこじ開ける為に力の神アメノタヂカラオノミコトが操る秘拳<岩戸拳(名物あるある)>で最も重要な掛け声。
さすがの神の声も、イオンモール宮崎ひなたテラスの広大なスペース隅々までには届かなかったみたいです。
次回はマイクを通して神の声を届けようと思ったそうです。
 
 
岩戸をこじ開けるリアルみやざき犬 ※初期の頃
 
国文祭・芸文祭みやざき2020「直撃!宮崎の文化人にインタビュー!」(500日前イベント編)はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です