鬼ヶ島にて。

香川県内の31校の中学生約3,000人が主体となって美術を通して社会に貢献することを目的として活動するチーム「オニノコプロダクション」
 
地域の人々と美術を通してコミュニケーションをとるという活動中に出くわし、この場所の良さをメガホンで叫ばされました。
叫びの意味はこうです。
「あなた達がここの魅力溢れる素晴らしいアートプログラムだ!」
 
みやざきでも是非やって欲しい活動、生き生きした笑顔増やしましょう。
 
 
芸術祭来場者や学校間の生徒同士の交流を目指すオニノコ瓦プロジェクトのマーク
 
鬼ヶ島大洞窟の鬼瓦。
 
高松市立国分寺中学校の生徒の皆様。
 
ありがとう!彼女達からかわいい鬼瓦頂きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です