気力体力MAXで望む!

アートンソウルファクトリーが8年前から担当する保育園児向けヒップホップ。
本日も、
年中さんはみやざき犬「HINATA!」
年長さんは「Woah Dance」を一緒に踊りました。
 
とてつもない気力体力を奪われるレッスンですが、奪われた分以上に得るものがあります。
キッズたちの感性や純粋さ、何に興味を持って何に笑うのか?など…
子供達と接する事で、自身の人間力も上げてもらっていると思います。
アシスト頂く保育士の方々のフォロー、園の雰囲気や建物のぬくもり等も有意義な時間を過ごせる要因です。
 
子供達の個性は様々、本物の遊び好きの感性は爆発しています!(凄いという意味)
その感性のままヒップホップに興味を抱いてもらい、更にダンスや音楽にハマってくれればうれしいです。
ココを卒園したメンバーはアートンにもお越し頂いており、今回の発表会にも出演します。
 
保育園がある佐土原地区は、久峰公園さくら祭りやホンダロックFCでもお世話になっています。
是非、佐土原の皆様も「ダンスフリークス1」へお越し頂き、大迫力のダンスをド〜ンとご体感下さい。
 
 
とても素敵な保育園、引き続き子供達に必死で付いて行きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です