ただ踊りたい。

使われなくなり廃棄された窓からなるトンネル、その先には青々とした棚田が広がっています。
塩田千春さんの「遠い記憶」という作品です。
今も変わらぬ美しい原風景は、昔よりここに住む人々が困難や苦難を乗り越えながら保たれているものです。
 
作者がこの場所を深く関わり知る事で、住民の意思や思いが作品に投影され、それ自体が生き始める。
その後、生き続ける為には住民の愛着やメンテナンスが不可欠です。
アートンソウルファクトリーも同様にメンバーや講師陣はじめ関わる皆様に育まれ、今ではアートン自体が歩み始めています。
どうぞそのまま純粋な皆様のダンス愛をお保ち下さい。
 
さて、
明日よりGOTOキャンペーンが始まります。
県内外問わず多くの方が往来される事が予想され、感染リスクも高くなってきます。
今一度感染予防対策をしっかり行い、お越し頂く皆様に安心してダンス出来る環境を作る事に最善を尽くさねばなりません。
 
スタジオ側の対策(換気や除湿、講師陣の口頭キュー減やこまめな水分補給を促す等)も徹底して参ります。
ご協力やご理解の程、どうぞ宜しくお願い致します。
 
また、こんな時期だからこそ開催中の「スニーカーフリークス1」エントリーもまだまだ受け付けております!
 
 

「遠い記憶」feat. ARTN
 
 
<ご利用の皆様へ>
1)レッスン受講前の検温、手洗いうがい、咳エチケットの徹底(マスクは自己判断)
2)待合室や更衣室の滞留禁止。
3)発熱や咳、息苦しさや強いだるさ、味覚嗅覚に異常を感じる、過去2週間に感染拡大地域や海外へ移動された方のご受講はご遠慮下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です