わすれないこと。(9.11)

マンハッタン・ダウンタウンでダンス練習後、夜NYからLAへ。
翌早朝、テレビ画面に映し出された光景…
現実の出来事とは思えませんでした。
 
アメリカ同時多発テロから19年
あの混乱の最中にも関わらず、現地の方々が路頭に迷う私達へ親身になって接してくれたのを覚えています。
 
何事においても、体験や経験を思い出し忘れない事が大切です。
そしてそれらが新たな学びや成長へと繋げてくれます。
 
ただ、最近のコロナ禍や人種差別にまつわる映像やニュースはとても悲しい…
当時も今も、皆に寛容な心を持つのがアメリカの良さだと思っています。
 
改めて犠牲になった方々のご冥福を心よりお祈り致します。
 
 

 

 
当時資料としてアップさせて頂きました。
 

ワンワールドトレードセンター(2017年撮影)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です