みやざき×博多×ニューヨーク=アートン

ヒップホップ黄金期の90年代、博多で伝説のヒップホップクルーが誕生。
その名は「TWIST CRAMP(ツイストクランプ)
 
女性っぽいガールズヒップホップではなくゴリゴリのアンダーグラウンドヒップホップが売りで、当時の博多界隈では誰もが知る実力人気を兼ねたダンスクルーでした。
クランプというスタイルが誕生する7,8年前からそのワードをチョイスする所は先見の明があったと言えます。
 
そしてそのリーダーが、当スタジオの火曜ソウルクラスGOLD LADY(ゴールドレディ)」、木曜90sヒップホップクラスSOLCO(ソルコ)」、そして金曜ヒップホップクラスTWIST CRAMP(ツイストクランプ)」を担当するジュンコです。
どのクラスも幅広い年齢層のメンバーが在籍しており、発表会へ向けてファミリーのように楽しみながら仕上げてきました。
 
アートンSOLCO(ソルコ)」は黄金期の様にアングラがオーバーグラウンドへ飛び出してきた時のような、フレッシュでポジティブなバイブスを発しています。
TWIST CRAMP(ツイストクランプ)」は本家ツイクラ以上!王道ヒップホップにニューヨークスタイル「Lite Feet」をミックスさせ独自に進化させたハード系ストリートスタイル。
GOLD LADY(ゴールドレディ)」はきらびやかな明かりが降り注ぐダンスフロアで一際目立って踊る、あの時代の女性達を彷彿させます。
 
「ダンチャレ丑」同様、 国文祭芸文祭みやざき2020応援プログラム でもある「 DANCE FREAKS 3 」は、バラエティに富んだジャンルや内容で見応え十分!
お待たせしました、いよいよ日曜日が本番です。
よろしくお願い致します。
 
 

TWIST CRAMP
 

SOLCO
 

GOLD LADY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です