みやざき×博多×ニューヨーク=アートン

ヒップホップ黄金期の90年代、博多で伝説のヒップホップクルーが誕生。
その名は「TWIST CRAMP(ツイストクランプ)
 
女性っぽいガールズヒップホップではなくゴリゴリのアンダーグラウンドヒップホップが売りで、当時の博多界隈では誰もが知る実力人気を兼ねたダンスクルーでした。
クランプというスタイルが誕生する7,8年前からそのワードをチョイスする所は先見の明があったと言えます。
 
そしてそのリーダーが、当スタジオの火曜ソウルクラスGOLD LADY(ゴールドレディ)」、木曜90sヒップホップクラスSOLCO(ソルコ)」、そして金曜ヒップホップクラスTWIST CRAMP(ツイストクランプ)」を担当するジュンコです。
どのクラスも幅広い年齢層のメンバーが在籍しており、発表会へ向けてファミリーのように楽しみながら仕上げてきました。
 
アートンSOLCO(ソルコ)」は黄金期の様にアングラがオーバーグラウンドへ飛び出してきた時のような、フレッシュでポジティブなバイブスを発しています。
TWIST CRAMP(ツイストクランプ)」は本家ツイクラ以上!王道ヒップホップにニューヨークスタイル「Lite Feet」をミックスさせ独自に進化させたハード系ストリートスタイル。
GOLD LADY(ゴールドレディ)」はきらびやかな明かりが降り注ぐダンスフロアで一際目立って踊る、あの時代の女性達を彷彿させます。
 
「ダンチャレ丑」同様、 国文祭芸文祭みやざき2020応援プログラム でもある「 DANCE FREAKS 3 」は、バラエティに富んだジャンルや内容で見応え十分!
お待たせしました、いよいよ日曜日が本番です。
よろしくお願い致します。
 
 

TWIST CRAMP
 

SOLCO
 

GOLD LADY

名前は甘いがダンスは甘くない。

THE CANDyyyS(ザ・キャンディーズ)」
カツヒロが担当する月曜ヒップホップクラスで構成されたクルー。
 
担当講師の彼は、
先日の「GKKJ福岡ツアー」宮崎代表の総括ディレクター兼ダンサーや、シューイチ&イロハの「TJ Company(ティージェイカンパニー)」を常勝チームへと育て上げるなど、指導力と求心力に長けたダンサーです。
D-LEAGUEへ今年より参戦する「NIKI」「SHUICHI」、同じく東京で活動する「AZUMI」もココに所属していました。
 
彼らに負けるとも劣らないダンス愛とスキルを持つ現メンバー陣が、ストリート臭漂うクールでドープなダンスを披露します。
そして次世代のキャンディーズ、2年前に発足した水曜初級クラスメンバーのチーム「CANDyyyS NO SQUAD(キャンディーズのスクワッド)」もフレッシュなダンスを披露します。
 
彼らのショーケースが見れるのは、ダンスフリークスだけ!
是非、生でご覧下さい。
 
<DANCE FREAKS 3>
日時:2021年10月10日(日)open13:00 / start13:30
会場:佐土原総合文化センター 大ホール
内容:ダンスショー(全25ナンバー)
 
 

THE CANDyyyS
 

CANDyyyS NO SQUAD

橘通り鬼殺隊。

天岩戸を開けるため、宮崎市橘通りのアートン産屋敷邸より召集された柱達「橘通り鬼殺隊
 
彼らのダンスで岩戸は開いたのか?
見逃した方は、次の機会にご確認下さい。
 
神武さまで披露した「ヒップホップ神武東征」がニュースにもチラッと出てました。
爽やかな秋晴れに古代衣装が映えています。
ダンス映像は1分すぎ、コチラ!
 
 

スカーフを使ったアートンソウル恒例「魂つなぎ」

OLDSKOOL LOVERS

こんにちは、マンゴローです。
 

 
劇団マンゴローは色んなエンタメ要素を独自に探求し、僕らのフィルターに通して発信しています。
 
背筋に冷や汗がつたう時でも次の為のステップと考え、新たな事へ果敢にチャレンジしています。
もちろん演目の合間にはオリジナルのダンスショーも入れて、目の肥えたダンスフリークスにも喜んで頂いております。
タップやパラパラや創作ダンスなど、ストリート以外にも色んなダンススタイルを見れるのも「劇団マンゴロー」の特色です。
 
アップ動画は「OLDSKOOL LOVERS(オールドスクールラヴァーズ)」という、80年代から地元で踊り続けるメンバーを中心としたダンスユニットの劇団マンゴローでのショーです。
どうぞお楽しみ下さい。
 
 

 
・オールドスクール … ロッキング、ポッピング、ブレイキング、パンキングなど70-80年代のストリートダンスの総称。