記紀旅。

宮崎には神話に出てくる神々を祀る神社が数多くあります。
景色や建物、願掛けの方法など面白いものばかり。
そんなみやざきの神社巡りを更に楽しくする「キキタビ」が先週よりスタートしました。
 
心身を癒し整え、視界をクリアにするために参拝する、
厳かな社殿や樹齢数千年の大木からパワーを貰いたい、
鬼滅の刃好きなので神石や鬼磐階段をみるために訪れる、
世界平和を願う… などなど、
何事も本気で祈れば叶うはず!?
 
アートンもオモイカネアメノウズメタヂカラヲに…
あらゆる神へお願いしまくりでここまで成長出来たという噂があります。
 
こんなにたくさんのパワースポットが近くにあるのに、行かないなんてもったいない!
キキタビにご協力頂く神社14社では、記念御朱印やオリジナル御朱印帳もいただけます。
さぁ、神話の神々と出会う旅へ出かけましょう。
 
詳細はコチラをクリック。
 
 

天孫降臨の御杜「霧島岑神社」
 

くぐれば汚れや罪を取り除く「狭野神社」夏越の大祓
 

「東霧島神社」鬼滅の刃の聖地
 

海に囲まれた「青島神社」
 

記念御朱印
 

パンフ&オリジナル御朱印帳

宮崎初、映像の国際大会!

来年1月1日〜3日の3日間、宮崎県総合文化公園にて「第7回プロジェクションマッピング国際大会」が開催されます。
 
建物の壁面に巨大な3D映像を流す、テーマパーク等でよく見るあのパフォーマンスです。
めったにお目にかかれない大スケールのアートイベントがやってきます。
宮崎県立美術館の壁面が投影面となります。
(サイズ:高さ約35m、横幅約100m)ひょえ〜、てげでけー!
 
国文祭・芸文祭みやざき2020に向け、多くの芸術を体験出来る機会が増えるのはとても喜ばしい事です。
楽しまなきゃ損です。
暖かい格好をしてお友達やご家族皆で会場へ足を運びましょう!