OBな生き方

沢山の人種や思想が混沌としているニューヨーク。
ココで揉まれもがきながら答えを探してるさまを作品に感じました。
「山口歴(めぐる)」さん。
ヒップホップの聖地、ニューヨークのブロンクスで活動するアーティストです。
作品を見た瞬間、ヒップホップアンテナがガンガン反応しました。
ウータンクランのアルバムカバーなども手掛けています。繋がりたいですね。
彼のアートワークはこちら

ミューラルはダンスと同じくらい凄い力を持っています、宮崎の至るところで見たり体感できたりすればほんと最高です。
大地に絵を描けた宮崎なら、街の壁に彼のミューラルや地元のアーティストの作品を描くなんて簡単ですよね。
是非、次期市長の公約に!

OUT OF BOUNDS No.36(アートンソウルファクトリーの頭文字「ASF」って見えるでしょ!)