アイカル発表会終了!

イオンモール宮崎のアイカルチャー発表会開催は一年半ぶり。
久しぶりのダンスイベントとあって、注目度もかなりのものでした。
 
やはり肝となるスペースでのイベント開催は回遊性や賑わいを生み出し、モールのポテンシャルが存分に発揮されます。
 
街の活性化も同じ、あちこちでこのようなイベントが見れるよう少しずつ戻って欲しいものです。
 
そして本日の主役、
ケイコ担当「キッズダンス&ストリートジャズ」クラスメンバーは楽しい気持ちをしっかりダンスに乗せてアピールできました。
 
また、クラスメンバー陣を巻き込んだ劇団マンゴロー「アキサン&ウッチー」のアトラクションも、ご観覧の皆様を思いっきり楽しませてくれました。
講師ケイコの最後のコメントもご観覧の皆様へ届いたと思います。
 
出演メンバー、保護者の皆様、講師陣、本日はご協力ありがとうございました。
お越し頂いたアートンメンバーもありがとうございます。
次は「国文祭芸文祭みやざき」でお会いしましょう。
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイカルチャー発表会2021

イオンモール宮崎にあるアイカルチャーセンターが、今度の日曜日「2021初夏の発表会」を開催します。
KEIKO」が担当する「キッズダンス」「ストリートジャズ」の生徒の皆さんが出演します。
クラスへ長く通うメンバーや始めて間もないメンバー、皆で一緒に作り上げた作品は短いですが濃厚です。
久しぶりの発表の場ですので、ご観覧者はもちろん、出演メンバーにも存分に楽しんで頂きたいと思います。
 
更に、アートン屈指のエンターティナー「アキサン&ウッチー」が一緒に会場を盛り上げるお手伝いを致します。
 
会場や演目はしっかり感染対策を意識したものになっておりますので、安心してご観覧下さい。
日曜日は元気で楽しめるキッズダンス&南国エンターテインメントショーをお届け致します。
どうぞお楽しみに!
 
 アイカルチャーセンター宮崎ホームページ 
 
<アイカルチャーセンター 初夏の発表会>
日時:6月13日(日)13:30-13:50
会場:イオンモール宮崎 スペースコート
出演:アイカルチャー「キッズダンス&ストリートジャズクラス」、劇団マンゴロー(アキサン&ウッチー)
内容:キッズダンスショー&パリ五輪正式種目のブレイクダンスとは?
 
 

今年もダンス後の感想をインタビューしますよ〜!
 
アキサン&ウッチー(劇団マンゴロー)

観光名所を叫ぶ。

全国の神社であげられる祝詞(のりと)、
筑紫の日向の橘の、小戸の阿波岐原に禊ぎ祓ひ給ふ時に…」に出てくる場所が私達の街にあります。
 
国生みの神イザナギノミコトイザナミを追いかけ黄泉へ入り、受けた汚れを祓う為に禊を行いました。
市民憩いの場でおなじみの阿波岐原森林公園にある「みそぎ池」、ココでイザナギが御祓を行なったと言われています。
 
 
〜 ココからは当スタジオにつたわる神話 〜
 
イザナギが、そのみそぎ池で左目を洗った時に生まれたのが「アマテラむぅちゃん/天照大神 ※(1) 」です。
 
ある事をきっかけに岩屋へ閉じこもってしまったアマテラむぅちゃんは、令和の今も閉じこもったまま。
今年開催される国文祭芸文祭のPR活動も残り2匹(ひぃくん、かぁくん)へ任せっきり。
また、宮崎も心なしか元気がありません。
こらぁいかん!ってな訳で、
閉じこもった彼女に出て来てもらい活気溢れる元の街へ戻す為、我らアートンの神々も宴(うたげ)を盛り上げようと立ち上がったのです。〜つづく〜
 
映像は、みやざきの観光名所を気合いに岩屋を叩き割るという力の神々「手力男(タヂカラオ)ブレイカーズ」の究極奥義「岩戸拳第一/名所あるある」ワンシーンです。
 
他にも、アメノウズメのダンスやオモイカネの国文祭芸文祭クイズなど「ヒップホップ天岩戸開き」は、老若男女誰でも楽しめる最高にイカれたヤバい南国エンターテインメントです。
 
岩戸は開くのか? アマテラむぅちゃんは無事なのか? 宮崎に平和は戻るのか
全ては本祭で明らかになる!!
 
県民の皆様、
いざや、見ん!
本祭でお会いしましょう。
 
※(注1)みやざき犬(ひぃくん、むぅちゃん、かぁくん)… 3匹からなる県公式ゆるキャラ
 
 

みそぎ池 / 臼井定一氏(宮崎ブーゲンビリア空港)
 

天岩戸神楽30番戸取(手力男命が岩の戸を取り払い給う舞)の像
 

GW中はスタジオ休館。

明日、4月29日(木祝より5月5日(水祝までスタジオ休館日となります。
 
次は、
5月6日(木)18:30-19:30
<Aスタ>HIP HOP(シューヘイ)
<Bスタ>OLD SCHOOL(ケンゴ)
より再開です。
会員の皆様、体験見学へお越し予定の皆様、どうぞ宜しくお願い致します。
 
もう一点、
5月1,2日に開催予定だった「国文祭芸文祭みやざき2020 50日前プレイベント」は延期となりました。
延期日程は未定、決定しましたら改めてアナウンス致します。
楽しみにされていた方、もうしばらくお待ち下さい。
 
<スタジオ休館日>
4月29日(木祝)〜 5月5日(水祝)
 
 

劇団マンゴローお楽しみに!「CMチャレンジより / オロナミンC」

本祭50日前イベント。

昨年延期となった全国文化芸術の祭典「国文祭芸文祭みやざき2020」が近づいて参りました。
本祭をオールみやざき、そして最高のボルテージで突入する為のプレイベントがゴールデンウィークに開催されます。
 
地元で活動するたくさんの文化芸能団体が参加される中に、アートンソウルファクトリーも国芸祭シンボルキャラ「アマテラスむぅちゃん(みやざき犬)」と一緒に参加します。
 
メインダンスやMCミワの熱いパフォーマンスむぅちゃんのキレッキレダンスご観覧者を交えた国文祭芸文祭みやざきクイズ力の神タヂカラオ古墳組が繰り出す伝説の秘拳などなど…
昨年の「いざや、みやざき宵まつり」でも大好評だった舞台「ヒップホップ天岩戸開き」を披露します。
 
会場やご観覧者で毎回内容が異なる、まさにコール&レスポンスな抱腹絶倒の南国ダンスエンターテインメント!!
今回はもちろん感染対策バージョンでお送りします。
今年の劇団単独公演はございませんので、ココを逃したらもう見れません。
アートンソウルファクトリーの劇団マンゴロー舞台をぜひ生でご覧下さい。
 
 
<国文祭芸文祭みやざき2020 / 50日前イベント>
日時:2021年5月2日(日)11:00-11:30
会場:イオンモール宮崎 ひなたテラス(新館と旧館の間)
内容:ヒップホップ天岩戸開き
出演:アマテラスむぅちゃん&劇団マンゴロー
※ タイトル年号表記は昨年のまま、今年も2020が公式表記です。
 
 

古代人も喜ぶ!赤が映えるアートンオリジナル古代衣装(ケイコ制作)

春のさくらまつり出演終了!

宮崎の春一番祭り「久峰公園さくらまつり」へ参加させて頂きました。
初参加メンバー、チームでの参加は最後のメンバー、それぞれの想いを胸に素敵なチームダンスをご披露頂きました。
 
レギュラーメンバーや初参加メンバーの皆様は、今日のような気持ちいいステージを引き続き一緒に重ねて行きましょう。
 
ラストメンバーは、アートンで過ごした日々を糧にこれからも新しい事へどんどんチャレンジしていって下さい。
 
小雨の中、最後までアートンダンスショーをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
お越し頂き応援下さったアートン関係者の皆様、ご出演頂きましたメンバー、保護者の皆様、講師陣、ご参加ご協力ご観覧ありがとうございました。
 
 

たくさんのお客様にご覧頂きました。
 

 

 

ひなたラインズ(ラインダンス/ケンゴ)
 

 

 

 

 

 

ちびっこ&S.S.GANGSTA(キッズ&学生ヒップホップ/ウッチー)
 

 

 

バタフライ(ジャズ/ケイコ)
 

 

 

ボジョーレヌーヴォ(ヒップホップ/ウッチー)
 

 

 

 

劇団マンゴロー(アキサン&ウッチー)
 

出演者一同、おつかれさまでした!!
 

マンゴロー出荷見送り。

前にも当ブログにてお知らせしておりました「ダンチャレ丑2021」は延期となっております。
延期日程は、10月24日(日)佐土原総合文化センターです。
今度の会場は「遠いな〜(1017)」で覚えておいて下さい。
 
 
そして、6月に予定していた「劇団マンゴロー」公演についても今年は見送らせて頂きます。
楽しみにされている皆様、たいへん申し訳ございません。
今はもう少し我慢する時期と判断致しました。
 
昨年から続くコロナ禍で少しづつダンスを披露できる場は戻って来ましたが、まだまだ参加運営側共に大きな負担が伴います。
アートンソウルファクトリーはメンバーや愛好者がダンスを楽しみ披露できる環境作りを最優先に、その後に劇団マンゴローの公演へと繋げて参ります。
 
さて、
今月よりイベントが再開され「ホンダロックハーフタイムショー」「ネオひょっとこプロジェクト」「久峰公園さくらまつり」と出演が続きます。
その中で劇団マンゴローも披露して参りますので、当ブログへアップする活動スケジュールを定期的にご覧下さい。
 
参加メンバーの皆様、保護者の皆様、講師陣、関係者の皆様、
みやざきをダンスで熱く盛り上げたい私達へのご協力とご理解をどうぞよろしくお願い致します。
 
 

劇団マンゴローイメージキャラ「マンゴロー」非公認ながら名だたるゆるキャラ達と一緒に!
 

完熟マンゴーのゆるキャラです。
 

「みやざき × ダンス × 楽しくて面白い事」= 劇団マンゴロー」です!

筑紫の日向の橘のアートンに。

とうとう自前の「古代衣装」が完成しました。
アートンの「ヒップホップ天岩戸開き」「ヒップホップ神武東征」「クイズ海幸山幸」など…
神話とヒップホップを掛け合わせた、我々のショーに欠かせない古代衣装。
 
着用すれば、たちまちアメノタヂカラオヒコホホデミノミコトなどの神々へ成り代われます。
次のプロジェクトへ向け、何時でも自由に着用できるようにしたいと思っておりました。
 
そして、試行錯誤を重ね
紀元2681年、ここに「古代衣装アートンバージョン」完成に至りました。
 
制作は当スタジオ講師「ケイコ」です。
レッスンや仕事で忙しい時期にも関わらず、メンバー分の衣装を制作してくれました。
素晴らしい作り、ありがとうございます。
 
さぁ、準備は整いました。
これを着用して、楽しくカッコ良い南国エンターテインメントショーをどんどん発信して参ります。
どうぞお楽しみに!
 
 

天の岩屋前で禊ぎにかけます。

橘通り鬼殺隊。

天岩戸を開けるため、宮崎市橘通りのアートン産屋敷邸より召集された柱達「橘通り鬼殺隊
 
彼らのダンスで岩戸は開いたのか?
見逃した方は、次の機会にご確認下さい。
 
神武さまで披露した「ヒップホップ神武東征」がニュースにもチラッと出てました。
爽やかな秋晴れに古代衣装が映えています。
ダンス映像は1分すぎ、コチラ!
 
 

スカーフを使ったアートンソウル恒例「魂つなぎ」

ヒップホップ神武東征 終了!

本日、ヒップホップ神武東征2020が完了しました。
神武天皇が無事に国を平定されました。
 
 

舞う前の「橘通り鬼殺隊」
 

岩屋の影から見守る神々
 

カムヤマト&タジカラオ古墳組
 

ご観覧頂いてる神々と「神話クイズ」
 

岩戸へ捧げるいつものハッピーダンス!
 

岩屋へのお供え物はアマテラミッシちゃん大好物「青島ういろう」ジャンボ版
 

神武東征2020!いざ、大和を納めん!!
 

神武東征メンバー&ご参加頂いた宮崎市観光戦略課「黒岩課長」と一緒に!